ロカル緑区 > トピックス > ブログ一覧 > 感謝を込めてきれいに掃除 ~大高緑地を大掃除~

トピックス

感謝を込めてきれいに掃除 ~大高緑地を大掃除~

▲寒い中、たくさんの落ち葉を集める生徒たち

~鳴海高生らが清掃ボランティア~

先月26日、鳴海高校(橋本正秀校長/生徒980人)の生徒らが、日頃利用する大高緑地の清掃ボランティア活動を行いました。

冬休み中にもかかわらず部活動所属の生徒を中心に210人余りが参加。午前9時すぎ、掃除道具を手に同校を出発した一行は同園の国道1号側入り口付近や琵琶ヶ池周辺など4カ所へ分散。2時間の作業でごみ袋約550個分の落ち葉などを集めました。
この日は部活動に関係なく同活動のために登校した1年生女子生徒は「友達にも会えるし、掃除の後のお汁粉も楽しみ!」と元気に作業していました。

清掃後にはお待ちかねの炊き出し。家庭科部が前日から準備をした自家製みその豚汁、おにぎり、お汁粉の他、自然科学部担当の非常食(ご飯3種)なども登場。冬空の下で食べる温かい料理に「おいしい!」の声が上がり、お代わりを求める生徒も続出でした。「準備は大変でしたが皆がたくさん食べてくれてうれしい」と家庭科部部長の女子生徒もにっこり。豊永秀行教頭は「今年で6年目ですが、校外活動に興味を持つきっかけになれば」と話していました。