ロカル緑区 > トピックス > ブログ一覧 > シンガー・ソングライター 河原崎 辰也さん

トピックス

シンガー・ソングライター 河原崎 辰也さん

 

 

 

応援してくれる人を笑顔に

シンガー・ソングライターとして地元中心に活躍。CBCラジオ『河原崎辰也いくしかないだろう!』のパーソナリティーを担当して10年。「人を楽しませることが好き。好きなことが続けられて最高。」だと笑顔。

徳重小、扇台中卒業。少年野球のクラブチームに所属し高校を卒業するまで緑区で過ごし野球推薦で青森大学へ。「プロを目指したが圧倒的な実力の差を感じ断念。」

音楽との接点は、高校時代に父の勧めで弾き始めたギター。独学で大学生の時に流しで飲食店を回ることも。「目立ちたがり屋。人前で何か表現したくて音楽を選んだのは自然な流れでした。」

金山駅から東京駅まで東海道本線沿い86各駅でのライブを一昨年に3年がかりで実現。昨年は自作曲『SIDE BY SIDE』が米国の銀行CMに使用されるなど、各種メディアで話題となりました。「妻や支えてくれた人たちに感謝しています。」

近年は、区内で開催される「緑区大好き24万人プロジェクト夏祭り」や「緑東部商業まつり」にライブ出演。「緑区は新旧が共存しパワーがもらえる故郷。応援してくれる人を自分の歌で笑顔にしたい。」

Webは「河原崎辰也」で検索。