ロカル緑区 > トピックス > ブログ一覧 > 桃山学区大運動会

トピックス

桃山学区大運動会

パン食い競走などに歓声

桃山学区の大運動会が先月6日、桃山小学校運動場で開かれ、学区民約500人が参加しました。
夏祭りと並び、住民 同士が親睦を図る大イベントで今回が41回目。昨年は雨で中止になっており、2年ぶりの開催となりました。

競技はパン食い競走や綱引き、借り物競走といった定番のほか、グラウンドゴルフなど高齢者向けの競技も企画されました。学区民は19の町内会ごとに運動場の周りにテントを設けて、「頑張れ」などと声援を送りました。

学区連絡協議会の宇佐美政弘会長は「以前は町内会対抗の種目が多かったが子どもの多い地域と高齢者の多い地域など町内会によって年齢構成に違いが出てきたので、町内会対抗はリレーのみになった。競技は高齢者から幼児まで楽しめるように工夫している」と話しました。

パン食い競走に参加した自営業の男性は「この運動会が始まったころから参加している。若い人と一緒に運動をするのは楽しいね」と笑顔を浮かべていました。