ロカル緑区 > トピックス > ブログ一覧 > 緑区少年野球連盟会長 高取 俊二さん

トピックス

緑区少年野球連盟会長 高取 俊二さん

緑区の少年野球の発展に尽力

緑区少年野球連盟の会長に、昨年就任した高取さん。同連盟は先月から開催している緑区少年野球大会を主催。「緑区の少年野球チーム同士の交流を深めながら、野球の人気を盛り上げたい」と意欲的に話します。

開催中の同野球大会は今年で17回目を迎えました。区内を中心に活動する少年野球チームが多数参加し、大高緑地で熱戦が繰り広げられます。「大会を続けてこられたのも、前任の会長のご尽力のおかげ。自分も一生懸命取り組んでいきたい」

「野球経験は無い」と話す高取さんですが、「息子の野球に付き合ううちにだんだんと」野球好きに。息子が小学3年の時から所属していた緑区の少年野球チームで人柄を見込まれて、コーチや代表として貢献。「子どもたちの笑顔を見るのが好きだから楽しい」とやりがいを感じています。

最近は子どもの野球離れも言われていますが、「先月に侍ジャパンが優勝したことでも野球人気は再燃しています。ラグビーの人気はちょっと脅威ですが」と苦笑いし、「野球は楽しいですから、一度始めたらできるだけ長く続けられる環境を整えることも必要」だと話します。

本職は税理士で現在は西区に在住。「野球はいい気分転換になります」座右の銘は「人生は微速前進」。