ロカル緑区 > トピックス > ブログ一覧 > 頑張った!中学生の職場体験。中日新聞販売店で額に汗  ~鳴子台中学生~

トピックス

頑張った!中学生の職場体験。中日新聞販売店で額に汗  ~鳴子台中学生~

緊張しながらも立派な戦力!?
鳴子台中学生が鳴子店に

1月、2月と区内の多くの中学校で職場体験学習が行われました。中日新聞販売店にも中学生が訪れ、慣れない作業に奮闘しました。
鳴子台中学校の2年生3人が、1月23日に中日新聞鳴子販売店で職業体験を行いました。

最初にスタッフの手ほどきを受けながら、新聞に折り込むチラシの束を整える丁合作業や集金時に渡す粗品セットの製作などを体験。「知り合いばかりの学校とは違う雰囲気に少し緊張します」と藤川聖真さんが話すように最初は皆、表情も硬め。

次第に慣れてくると中川あおいさんは「紙ぞろえ機でチラシがきれいに整えられると気持ちがいい」とにこり。体を使うのが好きという藪田壮空さんは「どの作業も思ったより重労働で大変」と仕事の厳しさを実感したよう。合間には多忙な新聞販売店の一日の業務などの説明も受けました。

体験日は週末に向け通常の2倍以上のチラシ準備がある木曜日。たくさんの作業をこなした生徒たちに山口雅博店長は「仕事の飲み込みも早いしチームワークも良くて、本当に助かる戦力でした」と感心していました。