ロカル緑区 > トピックス > ブログ一覧 > なごやかクラブ緑 秋季グラウンド・ゴルフ大会

トピックス

なごやかクラブ緑 秋季グラウンド・ゴルフ大会

晴天下、ナイスプレー続出

「なごやかクラブ緑 秋季グラウンド・ゴルフ大会」が10月21日、大高緑地で開催されました。毎年春と秋に開催されますが、今年はコロナ禍で春大会は中止、待望の秋大会となりました。同大会は今回で37回目。区内の21学区45の老人クラブから計300人が参加しました。

午前は個人戦。参加者たちはA・Bの2グループに分かれ、4、5人1組(全64組)でラウンドします。各組8ホールを2回ラウンドして、各自の合計打数を競いました。当日は爽やかな秋晴れ。グラウンドは雑草や小石も少なく、少し湿り気があるという絶好の状態の中、皆プレーに励んでいました=写真。

Aグループ優勝の坂野英雄さんは「今日のグラウンドは重かったけどね」と毎週4日の練習の成果ににっこり。Bグループの杉村清さんは「今回はたまたま、だね」と謙遜。共にホールインワンを2打、堂々の初優勝でした。

その他の上位入賞者は、Aグループ2位勝チルさん、3位杉本守正さん。Bグループ2位坂勝洋さん、3位浜本寛治郎さんでした。

午後からは団体戦。例年団体戦は春のみの開催ですが、今年は中止だったため、秋に個人戦、団体戦の同日開催となりました。団体戦は学区1チームの13組が出場し、優勝平子、2位神の倉、3位熊の前でした。