ロカル緑区 > トピックス > ブログ一覧 > 多彩メニューで心身リフレッシュ

トピックス

多彩メニューで心身リフレッシュ

平子コミュニティセンター「健やかサロン」

緑区地域福祉推進協議会主催の高齢者サロンの一つ「健やかサロン」が11月8日、平子コミュニティセンター(緑区曽根2)で開かれ、参加した高齢者20人が元気に体や頭を動かしました=写真。

同サロンは3年近く前、平子学区で認知症が話題となり、コミュニティセンターで介護福祉士の話を聞くうち、予防のための体操をする集いに変わり、月2回(第2と最終日曜日)開くようになりました。現在登録者は43人。平均75歳で最高齢87歳、男女比は1対5です。

椅子に座った参加者は、まず手足の血行を良くする柔軟体操。次いでタオルを使って足腰を伸ばすストレッチ。特に太もも内側の筋肉をほぐす運動に重点。

水分補給し、次はスクワット。膝の皿をつかんだり、座った姿勢で足を指先まで伸ばして10までカウント。後半は脳トレを兼ねてグーチョキパーの声で腕を伸ばしたり引っ込めたりペアでゲーム体操など。またテープ音楽に合わせた踊りなど変化に富んだ体操で1時間20分を過ごしました。

80代の女性参加者は「すごく楽しい。気が付かないところを動かすので気持ちが良くなります」と笑顔でした。