名古屋市緑区まとめサイト『LOCALU(ロカル)緑区』は、
緑区ホームサービスが運営する地域密着型の情報サイトです。

Facebook
Twitter
MENU

ロカル緑区 > トピックス

トピックス

「今」の介護が分かるフェア

15ジャンルの出展とステージも

「緑区介護フェア」が10月19日、徳重地区会館で行われ、約540人が訪れました=写真。主催は区内の介護事業所190団体が登録する「緑区介護事業所連絡会」。毎年秋ごろに開催、今年で6回目です。

今年もケアマネジャー、訪問看護、訪問介護、通所介護などジャンルごとに15コーナーが出展。他にもスタンプラリーや参加事業所によるステージ発表など、同館の3、4階にわたって展開されました。それぞれのコーナーでは健康チェックやクイズ、ゲームなどを用意、来場者は気になるコーナーを選んで訪れ、楽しみながら説明を受けていました。

毎年訪れるという文久山在住の女性(70代)は「いろいろ教えてもらえ、試させてくれるから参考になる。今年は電気のお灸を試しに来ました」。福祉用具コーナーでシルバーカーの説明を受けていた戸笠学区の女性(80代)は「普段はつえだけど、歩行器、椅子、バッグと3機能あるのは便利ね」と熱心に見ていました。

同フェアの岡田純一実行委員長は「今年は『ここが知りたい』『こういうものはどこで手に入るか』と具体的な目的を持って各コーナーへお越しの方が多く見受けられました。今後もより充実させていきたいです」と話していました。