名古屋市緑区まとめサイト『LOCALU(ロカル)緑区』は、
緑区ホームサービスが運営する地域密着型の情報サイトです。

Facebook
Twitter
MENU

ロカル緑区 > トピックス

トピックス

〝心の居場所〟を見つける機会に

サロン伝治山の昼食会に住民46人

「サロン伝治山」が先月13日、たすけあい名古屋カフェスペース(鳴子町)で行われ、75歳以上の県営伝治山住宅住民46人が昼食会を楽しみました=写真。

これは同住宅自治会(3棟約600戸)が企画したもの。引きこもりや認知症への移行が心配される、高齢・独居・集合住宅の条件にあてはまる住民が少なくないだけに「近隣の人との交流や新たな〝心の居場所づくり〟に役立てば」と同自治会の西出修会長。

料理は県調理師会所属の料理人が作り、食器は鳴海製陶などが提供。会場を提供した「たすけあい名古屋」からはケアマネジャーや介護スタッフが参加、区内の医師、歯科医師、理学療法士も駆け付けました。

同自治会は今までも住民対象に体操会やセミナーなどは開いてきましたが、今回は地元の団体や企業が同自治会の趣旨に賛同、豪華な食事と健康相談も受けられる充実した会になりました。もともと個別に福祉活動をしている団体や企業を、地元で集結させるという試みでもありました。

昼食は現役ホテルシェフなどによる和洋中華を取り入れた8品。ご近所さんとテーブルを囲んでいた女性は「料理が素晴らしくて幸せ」、別のテーブルの男性も「プロの味は違いますね」とうれしそうに頬張っていました。

西出会長は「初めての試みでしたが、今後も続けていきたい」と話していました。